ブログ

Blog

2022/05/09

オスグッド改善の中学生

こんにちは!
トリケラトプス整体院三島の幸野です。

今回の投稿はオスグッド改善のお客様です!
サッカーを小学2年生から続けている中学1年生のT君。
サッカーの練習中、ボールをキックするときの踏み込みで膝下に痛みを抱え、「オスグッドではないか?」とチームのトレーナーに言われたとのことでした。
インターネットで当院のオスグッドページ➡ https://toriceratops-personal.jp/chiropractic2/lp10/
を見つけてお母さまがご予約下さいました。

実際オスグッドの部位(脛骨粗面)に痛みがあり、しゃがむ・ジャンプ・踏み込み動作で痛みを訴えていました。

当院ではオスグッドは3回目までに痛みを無くすことを目標としており、今回も3回目までで痛みを訴えることが無くなり、試合に出場する事ができた!と喜んでいました。

今回の施術のポイントは、太ももの筋肉の腱(膝蓋腱)の動きを良くするアプローチ、前ももの筋肉の緊張緩和、股関節・足関節の柔軟性の回復を促すケアをしました。

オスグッドは前ももの大腿四頭筋の腱が膝下の骨を引っ張ってしまう事による成長痛(骨端症)です。
間違ったストレッチやケアをしているとなかなか治らないことも多く、痛みを抱えたままスポーツをプレーしている子も少なくありません。

オスグッドは専門のケアが確実に必要です。
トリケラトプス整体院三島はオスグッド治療に長けた院長がマンツーマンで施術致します。
電気治療などは使わず、3回までに痛みを改善させるべく頑張っていますので、お悩みの方はご相談ください!

オスグッド改善の中学生
オスグッド改善の中学生