ブログ

Blog

2022/07/21

産後骨盤矯正のママさんと旦那さんのギックリ腰

おはようございます!

トリケラトプス整体院幸野です。
本日は定休日で長泉のコメダ珈琲店で勉強中です!

一昨日、当院に産後骨盤矯正で通われているママさんから旦那さんがギックリ腰で仕事に行けない、どうにか当日予約取れませんか?とお問合わせ頂きました。
私も歯科検診などの予定の合間を縫い、なんとかご来院頂きました。

状態としては2歳のお子様を抱きかかえたときに、腰に激痛が走り徐々に左の太ももにジンジンする痺れが出てきたとのこと。2日経っても腰の痛みが引かず、仕事に行けないといった感じでした。

当院に来て、立ち姿勢での前屈、後屈は痛みでほぼ出来ず、ベッドに仰向けで膝を伸ばして寝ることも出来ませんでした。
膝を伸ばして寝れないということは、腰の部分の背骨が反る方向に力が加わるので背骨同士の関節(椎間関節)に圧迫力が加わり痛みを出している可能性があります。
「椎間関節のねんざ」によるギックリ腰は炎症により、神経組織に刺激を加え、お尻や脚に痛み・しびれをきたす事があります。

この炎症自体は僕にはどうしようも無いため、今回は腰を過度に反らせてしまう原因に対して施術させていただきました。
施術後は少し良いかも!といって帰られました。

翌日、ギックリ腰の旦那さんの奥様が産後骨盤矯正に来てくれました。
奥様、ピラティスの動きを用いたセルフケアエクササイズ、頑張っていて素晴らしいです!
前日に来た旦那さんもだいぶ痛みが軽減したとのことで、仕事に行けたそうです😊

夫婦でお世話になりましたとお菓子まで頂いてしまい、有難いの一言に尽きます。。。

こうして、地域に皆様に愛される整体院を目指しながら営業して1年が立ちましたが、今後も走り続けたい!!と強く思う毎日です。

当院をご利用の皆様、本当にいつもありがとうございます。

産後骨盤矯正のママさんと旦那さんのギックリ腰
産後骨盤矯正のママさんと旦那さんのギックリ腰